ユネスコ、ユーロオーシャン、ポルトガルがマーリオ・ルイヴォ記念講演の受賞者を発表

ユーロオーシャン財団、IOC/ユネスコ、「海洋の10年

ユネスコ、ユーロオーシャン、ポルトガルがマーリオ・ルイヴォ記念講演の受賞者を発表

ユネスコ、ユーロオーシャン、ポルトガルがマーリオ・ルイヴォ記念講演の受賞者を発表 1024 683 海の10年

ユネスコ政府間海洋学委員会(IOC/UNESCO)、欧州海洋基金(EurOcean Foundation)、ポルトガルは、第1回マーリオ・ルイヴォ記念講演会の受賞者を発表した。ケルプの森アライアンスのプログラム・ディレクターであるアーロン・エガー氏は、アーリーキャリア・オーシャン・プロフェッショナル(ECOP)からの24件の優れた応募の中から選ばれた。

ユネスコ政府間海洋学委員会(IOC/UNESCO)、欧州海洋基金(EurOcean Foundation)、ポルトガルは、第1回マーリオ・ルイヴォ記念講演会の受賞者を発表した。ケルプの森アライアンスのプログラム・ディレクターであるアーロン・エガー氏は、アーリーキャリア・オーシャン・プロフェッショナル(ECOP)からの24件の優れた応募の中から選ばれた。

マーリオ・ルイボ記念講演会は、海洋科学分野における新たな才能と、海洋の持続可能な管理に貢献するプロジェクトのためのプラットフォームを提供することを目的としている。このイニシアチブは、IOC/UNESCOの前事務局長であり、海洋科学とその持続可能性達成における役割の熱烈な支持者であった故マーリオ・ルイボ教授に敬意を表している。

講演会の勝者であるアーロン・エガーは、2023年6月22日の海洋科学デーの一環としてパリで開催される第32回IOC/ユネスコ総会において、150の加盟国に彼の画期的なプロジェクトを発表する。彼のプロジェクト「ケルプの森アライアンス」は、海の森を保全する緊急の必要性に取り組むものだ。ケルプの森は世界の海岸線の3分の1を覆い、何億もの人々を支えているが、消えつつある。

このイベントを前に、アーロン・エガーが彼の考えを語った:「ケルプの森アライアンスは、海洋林のために世界が何を達成したいかという草の根的なビジョンとして設立されました。マーリオ・ルイヴォ記念講演会は、それを世界的な舞台で実現し、コンブの森の回復と保全に挑戦する機会を提供するものです。ウェットスーツを着た人々と最高レベルの統治機構を結びつけることによってのみ、これらの生態系を救うことができるのです。

IOC/UNESCOが調整する「持続可能な開発のための国連海洋科学の10年」(「海洋の10年」)への公式貢献として承認されたマーリオ・ルイヴォ記念講演会は、国連の2030アジェンダ、特に持続可能な開発目標14「水面下の生命」、そして「海洋の10年」のビジョンとミッションに大きく貢献しているECOPを表彰し、刺激を与えることを目的としている。

2022年11月17日に開始されたマーリオ・ルイボ記念講演会は、キャリアが浅い海洋専門家が自身の研究やプロジェクトを発表するための名誉あるプラットフォームです。知識とアイデアの交換を促進することで、このレクチャーシリーズは海洋科学と持続可能な開発を世界的に推進するための触媒としての役割を果たす。マーリオ・ルイボ記念講演会は、6月22 日12時(中央ヨーロッパ標準時)よりライブストリーミングされます。

ケルプの森アライアンス / アーロン・エガー

10年

私たちが望む海のために必要な科学

連絡先

次のイベント

ニュースレターを購読する

オポチュニティーズ

参加する #オーシャンディケイド

プライバシー設定

お客様が当社のウェブサイトを訪問される際、ブラウザを通じて特定のサービスからの情報を、通常はクッキーの形で保存することがあります。ここでは、プライバシーに関する設定を変更することができます。なお、クッキーの種類によっては、クッキーをブロックすることで、当社ウェブサイトでのご利用や、当社が提供するサービスに影響を与える場合があります。

パフォーマンスとセキュリティのため、Cloudflareを使用しています。
必須

ブラウザでGoogle Analyticsのトラッキングコードを有効/無効にする

ブラウザでGoogleフォントの使用を有効/無効にする

ブラウザへの動画埋め込みを有効/無効にする

プライバシーポリシー

当社のウェブサイトは、主にサードパーティのサービスからクッキーを使用しています。プライバシーに関する設定を行うか、クッキーの使用に同意してください。