WCO 生体分子観測ネットワーク

WCO 生体分子観測ネットワーク

WCO 生体分子観測ネットワーク 2000 1334 海の10年

リード機関です:

海洋生物学協会 - グレートブリテンおよび北アイルランド連合王国(英国)

Western Channel Observatory - Biomolecular Observing Network (WCO BON) は、100年以上にわたる継続的な生物観測(20年間のDNAサンプリングを含む)の成功に基づき、サンプリング、データ取得、生物デジタルツインによる予測能力の開発のための革新的な自律的ソリューションと結合することにより、構築されます。

この観測所は、プリマス市に隣接する英仏海峡西部の約1,000km2の沿岸海域をカバーしており、世界有数の海洋研究機関3社の本拠地となっています。生体分子観測は、時間的・空間的なモニタリングを通じて生物多様性に関する重要な知見を明らかにするのに役立ちますが、より大きな課題として、この巨大な進化する海洋ゲノムリザーバーの生物学的機能能力を決定することが挙げられます。私たちの野望は、卓越したネットワークと能力開発を通じて、統合されたグローバルな生体分子観測とデータ共有を達成することです。その予測能力は、最終的に持続可能な海洋管理に革命をもたらすだろう。

このプロジェクトは、「海洋の10年」プログラム海洋生体分子観測ネットワーク(OBON)が主催しています。

開始日01/02/2022
終了日31/01/2032

リードコンタクトウィリー・ウィルソン(wilwil@mba.ac.uk)

課題4- 持続可能な海洋経済、5- 海洋と気候のネクサス、7- 海洋観測
タイプ_オブ_アクションプロジェクト

10年

私たちが望む海のために必要な科学

連絡先

次のイベント

ニュースレターを購読する

オポチュニティーズ

参加する #オーシャンディケイド

プライバシー設定

お客様が当社のウェブサイトを訪問される際、ブラウザを通じて特定のサービスからの情報を、通常はクッキーの形で保存することがあります。ここでは、プライバシーに関する設定を変更することができます。なお、クッキーの種類によっては、クッキーをブロックすることで、当社ウェブサイトでのご利用や、当社が提供するサービスに影響を与える場合があります。

パフォーマンスとセキュリティのため、Cloudflareを使用しています。
必須

ブラウザでGoogle Analyticsのトラッキングコードを有効/無効にする

ブラウザでGoogleフォントの使用を有効/無効にする

ブラウザへの動画埋め込みを有効/無効にする

プライバシーポリシー

当社のウェブサイトは、主にサードパーティのサービスからクッキーを使用しています。プライバシーに関する設定を行うか、クッキーの使用に同意してください。