このプロジェクトは、NEAM地域の7カ国において、地域社会に根ざした活動により、沿岸のマルチハザードに対処するための地域社会の対応能力と備え、地域の警報システムを持続的に強化するものである。このプロジェクトは、津波を軽減し、準備し、対応するためのガイドラインを確立し、地域社会がガイドラインに適合し、最終的にはIOC-UNESCOによって津波準備態勢(Tsunami Ready)と認定されるよう地域社会と協力することによって、これを実現することを目的としている。

このプロジェクトは、さまざまな地域で津波から生命、生活、財産を守るための意識向上と備えの戦略を通じて、強靭なコミュニティを構築することを目指しています。

このプロジェクトは「海の10年津波プログラム」が主催している。

開始日01/09/2021
終了日01/03/2024

リードコンタクトDenis Chang Seng(d.chang-seng@unesco.org)