オーシャン・ヴォイス10年の成果を達成するための変革的な道筋の構築

オーシャン・ヴォイス10年の成果を達成するための変革的な道筋の構築

オーシャン・ヴォイス10年の成果を達成するための変革的な道筋の構築 1920 1272 海の10年

リード機関です:

日本財団オーシャンネクサスセンター、ワシントン大学アースラボ - アメリカ (USA)

海洋科学が持続可能な開発に貢献するかどうかは、人によって決まります。

10年の目標を達成し、知識、戦略、ガバナンスの枠組みによって、すべての人が10年に参加し、貢献し、公平に利益を得られるようにするには、関係者、その文化や福利厚生、そして権力の力学や意思決定プロセスが私たちの海にどのように影響を及ぼすかを理解することが重要である。

オーシャン・ヴォイス・プログラムは、「10年」における公平性を実現するための障壁と道筋、そしてそれを可能にする条件を特定するために、調査を実施し、アイデアを孵化させ、重要な議論を促進し、能力開発パートナーシップを招集する。

開始日01/06/2021
終了日31/08/2029

リード・コンタクトハリエット・ハーデン・デイヴィス(harriet.harden-davies@ed.ac.uk) およびゲイル・サント(gail.sant@ed.ac.uk)

本プログラムは、以下の「海洋の10年」プロジェクトを主催しています。

課題4- 持続可能な海洋経済, 9- 能力開発, 10- 行動変容
ocean_basins北極海、北大西洋、北太平洋、南大西洋、南太平洋
タイプ_オブ_アクションプログラム

10年

私たちが望む海のために必要な科学

連絡先

次のイベント

ニュースレターを購読する

オポチュニティーズ

参加する #オーシャンディケイド

プライバシー設定

お客様が当社のウェブサイトを訪問される際、ブラウザを通じて特定のサービスからの情報を、通常はクッキーの形で保存することがあります。ここでは、プライバシーに関する設定を変更することができます。なお、クッキーの種類によっては、クッキーをブロックすることで、当社ウェブサイトでのご利用や、当社が提供するサービスに影響を与える場合があります。

パフォーマンスとセキュリティのため、Cloudflareを使用しています。
必須

ブラウザでGoogle Analyticsのトラッキングコードを有効/無効にする

ブラウザでGoogleフォントの使用を有効/無効にする

ブラウザへの動画埋め込みを有効/無効にする

プライバシーポリシー

当社のウェブサイトは、主にサードパーティのサービスからクッキーを使用しています。プライバシーに関する設定を行うか、クッキーの使用に同意してください。