M365は、メンターとメンティーをマッチングし、構造化された関係構築ツールを提供することで、焦点を絞ったキャリア目標を開発し、達成します。このようなつながりは、1対1から少人数のグループディスカッションまで幅広く、しばしば国境を越えて、メンタリング体験にグローバルな視点をもたらします。

メンター・プラットフォームは、海洋科学会議、海洋ビジョン・サミット、25,000人以上の科学者が出席するAGU秋季年会など、「10年」の特定のイベントや関連活動のオンライン体験に統合することができる。

さらに、このプラットフォームは、政策立案者、メディア、一般市民との効果的なコミュニケーションに関する専門的なトレーニングや、Thriving Earth Exchangeを通じたフェローシップの機会など、AGUのその他のトレーニング能力を活用して、メンタリング体験をさらに高めることができる。

Early Career Ocean Professionals Programmeの代表との話し合いでは、彼らのプログラミングのニーズをサポートするためにM365を活用することに強い関心があり、彼らはこの提案に賛同の意を示してくれた。

開始日:2021年04月02日
終了日:2030年01月01日

Lead Contact: Mark Shimamoto, Vice President, Global Outreach and Partnerships (mshimamoto@agu.org)